企業・法人向けサービス

CORPORATE SERVICES

EAP(従業員支援プログラム)とは?

Employee Assistance Program「従業員支援プログラム」の略で、企業外に相談窓口を設置して従業員に対するメンタルヘルス(心の健康)やカウンセリング、業務パフォーマンス向上などを目的とした支援活動のことです。

企業が受けるメリットは絶大です

  • 従業員のメンタル不調予防、早期発見が可能
  • 人間関係が改善していく
  • 従業員のパフォーマンスが上がり、生産性、業務効率の向上が可能
  • 労務管理におけるメンタルヘルス関係の企業リスクが大幅に軽減
  • 従業員のストレス軽減
  • 従業員の退職率の軽減
  • 優秀な人材が就職しやすくなる

などが期待できます。

カウンセリングルームたいようのEAPサービス

  • 従業員のためのカウンセリング
  • 従業員の家族のためのカウンセリング
  • 従業員向けの社内セミナー
  • 経営トップ・幹部に対する心理コンサルタント
  • 従業員のキャリアアップカウンセリング

など、企業が抱えるメンタルヘルスの問題解決を目的にサービスを行います。

EAP導入の流れ

1お電話またはお申し込みフォームからお問い合わせください。
2企業ご担当者様と打ち合わせ
3導入サービス・見積書提出
4導入サービス・見積書確認のうえ正式契約となります。

人材育成

只今、準備中です。

セミナー講師依頼

カウンセリングルームたいようは公的機関、民間団体、民間企業を中心に年間70回以上の研修・セミナーを開催しています。

お申込み方法

Webからのお申込み

ご予約フォームに必要事項を入力して送信してください。こちらより折り返しお電話(0857-30-1151)でご連絡させていただきます。

お電話でのお申込み

カウンセリングを行っている場合、電話に出られないことがございます。その際は再度電話していただくか、Webからお申込みください。


受付時間 月~金 9:30~18:00(土・日・祝祭日を除く)

COLUMN

たいよう先生のコラム

PAGE TOP